2011年12月24日

来年に持ち越す今年

被災地と原発事故へ戻る今年だったが
 今年は日本の歴史にとって最大の不幸の年でした。
 66年前の敗戦時と同じかそれ以上の衝撃がありました。

 こういう年の歳末には日本の歴史をとことん振りかえって考えてみる必要がありそうです。

 そんな中で、なでしこジャパンの活躍は、唯一の明るい話題でした。
 ナデシコは日本女性の優雅さ、従順さのシンボルの花でしたが、その対比に強い男のイメージが作 られてきました。

 ところが日本女性のイメージは強いものに変わりつつあり、いまやナデシコは女性の強さのシンボ ルになってきました。

 今夜はクリスマスイブです。

 日本の行き詰まった世の中を変えてくれるのは、女性かもしれませんね。
 


動画のリンクはこちら



posted by メディアのメディア at 00:00| podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

テレビを見ない若者たち

 
 もう師走になりました。
 今日は若者たちのネットサーフィンについてです。

 ところでまだ就活中の大学4回生も多いようですが、大学生の就職率は終戦直後に次いで戦後2番目の低い数字を示しています。

 豊かだった日本で、どうしてこんな時代になったのでしょうか。
 就活中の学生は就職試験のために、あわてて新聞を読むようですが、多くはあまりニュースに関心がないようです。新聞も読まなければ、テレビも見ません。

 テレビを見ているのはお年寄りか子供たちのようです。

 では、学生や若者は何をしているかというと、パソコンやアイフォンで自分の好きな情報を捜したりモバゲーでネットサーフィンをしているということです。
 
 時のたつのも忘れるほど、楽しいようです。

 

動画のリンクはこちら
posted by メディアのメディア at 17:24| podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。